毎日ぐだぐだ暇人生活

ぐだぐだな人によるぐだぐだな人のためのぐだぐだなブログです(●゚∀゚●)ノ暇人あつまれ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

カエルとネズミをはむはむはむ。。。

おなかの痛みには生きたカエルとネズミが効く!?

中国・江西省の男性が、40年間にわたって生きたアマガエルとネズミを呑み込んできたことで、おなかの苦痛がおさまり健康になれたと発言している。

66歳のジャン・ミュシェンさんは、かつて慢性の腹痛とせきに苦しんでいた。ヤン・ディンカイと呼ばれる老人に、療法としてアマガエルを勧められるまで。

「はじめ、ジャン・ミュシェンさんは生きて動いているカエルを食べるのに尻込みしたが、ヤン・ディンカイが1匹呑み込むのを見ると、彼は2匹を食べた。生きたカエルを食べて1カ月、彼の腹痛とせきは完全になくなった」と、『北京ニュース』が報じている。

そのうち彼は生きたネズミ、子のネズミ、アオガエルも食事に加えた。1日に20匹のネズミを食べたこともある、とのことだ。

アソパソマソもおなかいたくなったらアマガエルと、ねずみを・・・。

語sdgjkでふぁ;ldkcka(ノ゚Д゚)ノ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。