毎日ぐだぐだ暇人生活

ぐだぐだな人によるぐだぐだな人のためのぐだぐだなブログです(●゚∀゚●)ノ暇人あつまれ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

盗撮だー。

手術中に刺青をしたペニスを執刀医に撮影された!

米アリゾナ州フェニックスのマヨ・クリニック病院の外科医が手術中に、患者の刺青を施した性器を携帯電話で撮影、他の医師たちに見せたとして、懲戒会議にかけられている

問題の医師は、一般外科チーフレジデントのアダム・ハンセン医師。今月11日、胆嚢の手術中に、ストリップクラブのオーナー、シーン・デュボウィックさん(27)の「Hot Rod(熱い棒)」と刺青されたペニスの写真を撮ったことを認めた。

デュボウィックさんは、このことをハンセン医師から電話で知らされた。

「手術の後、医者から『問題が起きた』という電話があって、すべてを知らされた」とデュボウィックさん。

外科チームの一人が地元紙『 The Arizona Republic 』に写真の件を匿名で通報。

「医者は、この件を新聞で最初に知って欲しくないと言っていた」

デュボウィックさんはペニスに刺青をしたことについて「人生でやらかした最悪のこと」と語った。これから弁護士に、この件に関して相談する予定だ。

「ここに座っていると、どんどん怒りが増してくるよ」とデュボウィックさん。

でも・・・刺青ってみられてなんぼなんじゃ・・・でも撮影か・・・。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。